スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OPTION2 お遊び耐久
毎度! ご無沙汰しております。 前Qです。

昨日、西脇のセントラルサーキットで開催のEXEDY CUP OPTION2 ENJOY ENDURNCE 2009と言う4時間耐久レースに出場してきました。

車両は、もちろんホンダCIVIC(EG6)です。車両の作成&メンテナンスは、僕が、昔からレースの、お付き合いをさせて頂いております、大阪の阿波屋さんと言うレースショップさんです。
今回のエントリー車名は、阿波屋CIVIC★YACCO★にしました。

簡単にレースのレギレーションをいいますとタイアは4本のみでピットストップは最低5分を3回義務ずけられています。
僕達の出るクラスは全出場台数45台のうちの約半分22台を閉める、1番の激戦区!エキスパートNAクラスです。

紹介が遅くなりましたが、使用オイルはもちろん
E/O MEISTER1000EPX 5w40(もお市販しておりませんね)
M/O YACCO BVXLS200 80w90
B/F MEISTER T-B/F

昨日は朝一から日差しが強く非常に暑かったです!

朝一のフリー走行30分の2本走行で車のチェックをしながら走り、いおいお昼前に30分間の予選です。
予選前にブレーキオイルのエア抜きでもしようと思い、かくドライバーに話を聞きに行くと、まったく問題が無いとのことで、そのまま予選にアタック、後半、車のリアアームにトラブルがでたのですが、予選クラス9番で通過です。

予選後、車をドッカンで修理して、午後1時からの決勝レースに間に合いました・・・気が付けば、E/
O・B/Fの量だけチェックして、決勝レースのスタート!!

僕は第二ドライバー運転しまして、スタート後2時間後で、水温80~90℃ 油温110~125℃ぐらいで、ブレーキタッチも何の問題もなく第三ドライバータッチし、4時間何とか無事走りきる事ができました。
何と総合で9番で、クラス3位のお立ち台に上ってシャンパンファイトまでしてきました。

決勝後に各ドライバー1人1人の話を聞きましたが、不満の声わまったく無く E/O・B/Fは絶賛しておりました、4時間最後まで、エンジンの軽い吹き上がり、油温の安定、ブレーキタッチの安定感などなど・・・

メカニックに手伝いに来ていただいたみな様などなどとドライバーの頑張りで、よい決果になり、いい思い出ができました。

追伸・・・決勝後にフロントのブレーキパットを見ると無かってビックリ!4人目のドライバー何も言うてなかったですわ!!

たまにわ~こうゆう耐久レースもいいもんですね。

では~また~前Qでした。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。