FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MEISTER の 「PPC広告」
こんばんわ。

先月から東京・池袋で勉強を
していました、新企画です。

やっと、それなりの形が
今日、完成しました。



みなさんはPPC広告
というネット上の宣伝を
ご存知でしょうか?


たとえば YAHOO!やGoogle で

「エンジンオイル」

と検索すると、ズラッ~と並んで
色んなサイトが見られると思うのですが、

そのページの上の方、あるいは
右の方に、特別枠として
「スポンサーサイト」と言うのを
見た事があると思います。


わからない人は、今すぐ
検索してみてください。


ここに、万和商事として
広告を掲載します。

もちろん有料です。


まだ、今の時点では広告文を
作成(正確には修正)した所ですので、

明日、プロの先生とスカイプした後に
正式にアップします。


こんな感じです。

///////////////////////////////
最強のエンジンオイル
万和商事の第3ブランド マイスター。
本物志向の漢が求める 超 ・合成OIL。
www.meister-oil.jp/
///////////////////////////////



掲載料は、こちらで指定できます。

そしてここからがミソなのですが、

ある「キーワード」で検索しないと
この広告文は表示されません。

単純に「エンジンオイル」とか「MEISTER」
とか、「万和商事」などをキーワードにすると、
たくさん掲載されますが、

この広告、PPC広告の特徴は、
クリックされてから課金されます。


ですから、あまり誰でもクリックされますと
お金がいくらあっても足りません。

そこで、コアなお客さまのみ呼び込む為に
キーワードにも仕掛けをして、効率のよい
集客と宣伝ができるようにしてあります。

その勉強のために、東京へ行っていました。

まだ今月も2回(2日)行ってがんばります。
でも全て自費です。



お上から、「じゃあ、やってね。自腹で。」

と軽く言われたので、しばらくそうします。

反応があがったら今までの分も全て
請求しますから・・・・。 (経費で降りるのだろうか?)



さて、お気づきかもしれませんが、

広告文をクリックしたら表示されるサイトは
今回、MEISTERのみ独自ドメインを取りました。

http://www.meister-oil.jp

です。


これをクリックすれば、サイトが見れます。

明日からのこの広告文はGoogleで
表示されるのですが、テスト反応を
見たいと思います。

・ 実際に何人の人が検索できるのか?
・ そこで広告を見た人がクリックするのか?
・ クリックしてその後どうなるのか?

ここに全神経を集中されます。


ですから、偶然にも広告が表示されても
関係者は「絶対に」クリックしないで下さい!

反応がわからないばかりか、課金されます。

お願いします。



そして上でクリックしてサイトを見た人は
わかると思うのですが、

今まで見慣れているサイトとは
ずいぶん形式が違います。

これは、「長文レター型」サイト

という「専門家のホームページ」です。


つまり、従来のような色んな情報を
あちこちに置いてリンクする形式ではなく、

上から下まで、一気にダアッ~
読ませるスタイルです。



ですから内容と文章がモノを言う
世界になります。


つまり、興味のない人は最後まで
絶対に読まないのです。

それは逆を言えば、関心のある人は
興味を持って終わりまで全部を
読んでしまいます。

読み終わった頃には、こちらが知って欲しい
情報だけが、すべて相手に伝わる

→ そして購入へ。

という一連の流れを作る事ができるように
なっています。


ですのでキーワードからクリック、そして
レターまで一気に1本道でお客さまを
選別して、「コア」な人だけ集まるように
できるようになっているのです。

新しい集客システムなのです。


「PPC+レター」

という情報ビジネスでは王道かも
知れませんが、細かい所で今まで
よりも数段レベルで進化した方法です。

そのノウハウを勉強しながら
作りました。



最後は通販カートでMEISTERを
買えるようにしてあります。

新しく立ち上げるのは、

MEISTER PLUS.COM

と名づけました。

すでに購入できるように
組んであります。

MEISTERを買いたい人は、
この広告文からしか入れません。


見たい人はコチラ。



ここまで、広告、レター、カート画面、独自ドメイン、サーバ構築
と、すごいエネルギーを使いました。

半月かかりました。正直大変だったです。

ですので、お上が褒めてくれませんから
誰か褒めてくれたら、ありがたいです。


お世話になった先生方、たぶん
このブログを見つけて読まれていると
思います。

この場を借りましてお礼申し上げます。

ありがとう御座いました。

これからが本番なので、今後とも
ご指導よろしくお願いいたします。

by 閣下
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。