スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もイベント
こんばんわ。

今日は午前中にヤボ用があり、
14時くらいに事務所を出てから
イベントに参加しました。

恒例のパワーチェック大会です。

本当は行けない予定だったのですが、
急に午後から時間がとれたので
飛び入り参加です。

「飛び入りで来てもいいよ。」

とは言われていたので
本当に飛び込み参加になりました。


「遅いぞ~。 営業だろ?」

「すみませ~ん。」

から始まって、午前中の台数を聞きます。

3台。

少なめでした。

「クルマは(道が)混んでましたよ。」 と言うと、

「やはり行楽シーズンには勝てない」 との返事で

しばらく雑談が続きましたけど、
それから17:00前になってから
いきなりお客さんが増え始めました。

もうすっかり辺りは暗いですけど
バイクの足並みは途絶えません。

パワーチェックの爆音を聞いて
ヤジ馬が集まってくるのも、いつもの事です。

やっと回転が始まりました。

立て続けに何台チェックしたのでしょうか?

最高馬力、本日はハヤブサで182。

夕方から寒くなってきて、私はお詫びに
サポートメンバーやお客さんに
暖かい飲み物をご提供。

それで18:00ギリギリまで
みんなでがんばりました。

「コレ、今日までですか?」

とか、まだバイクが続くのですが、
時間オーバーで特別に1台やった後は
残りは明日に回してもらいました。

まずまずの盛況だったと思います。

たまたまMEISTERのスタッフ・ジャンパーを
着ていたので寒くはなかったのですが、

前回までのイベント手伝いで顔見知りに
なった一般のライダーさんなど数名と
お話できました。

「あれ、今日オイル持ってきてないの?」

「ええ、急ぎだったもので。
でもクルマにカタログあるから、どうぞ」

という展開もありました。


「いま、オレの(バイク)MEISTERですよ。
あれ、吹けがいいですねえ。」 とか

「クルマにもいれました!」

「試しに入れたけど、ぜんぜんイイっすよ。」

とかの、声を聞けたのには満足です。


ちなみに今日は私が来ないと思ったのか、
バイク店の社長が、「キャンギャル」と称する
女性のライダー数名を、スタッフとして
配置していました。

どうりでCB400やセローが
ブースに並んでいたわけです。

「私、クルマはS2000ですぅ。」 とか

「前の車は動物よけてぇ、横転させました!」

とか、最近の20代前半の女の子は
スゴイです。

そもそも久しぶりに若い子と
お話しました。

自分が20代だった頃の感覚を思い出して
会話をすると、けっこう今でも
普通に話しができるもんだなあ、と
気付きました。

まだオヤジではありませんね。



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。