スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MEISTER ATF-GX  幻のタイプ
MEISTERのATF-GXですが、色んなバージョンがありまして、
今、市販しているタイプはBバージョン(2.1)です。      
                                      ATF-GX_convert_20090109203304.jpg

最初に作ったAバージョン(1.0)に、
触れる部分だけ調整を行ったのがBバージョンでして、
実はその先に、Cバージョン(3.0)があります。

このCバージョン、作ったのはいいのですが、あくまで試作ということで
誰かが実機テストの人柱にならないと、性能評価と証明ができません。

それまで私はAバージョンを使っていたのですが、実は私なりに不満点がありました。

それならば、と言うことでCバージョンが完成してテスト合格しているので、
実車測定はお前のクルマで、という事になったのです。

日本全国で私1人だけです。

このCバージョン、実はかなり良いです。
まったくマイルドな走行感、Aバージョンの不満点はひとつもありません。

加速の伸びは、Bバージョンのほうがいい味を出しているのですが、
私のように運転がヘタクソな人や、ソフトに走る女性ドライバーには
もってこいのATFです。

今、このCバージョンはどうしているかというと、
Bバージョンが市場でかなり人気がある為に、
実は市販化していません。温存しています。

幻のCバージョンATF-GX。
すでに2万キロ以上は走っていますし、交換してもいいか、と思うのですが、
なんせヘタリの感覚が出てきません。

ただそれでも劣化は少しでも発生しているはずなので、
タイミングを見て、今度は私がまだ使っていないBバージョンを
試してみたいと思います。








コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。