FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別ミーティング再開

こんばんわ、閣下です。

今日は個人的な感情ですが、
業務に関する内容で
かなり嬉しかったお話をします。

「個別ミーティングを再開してください。」

こんな依頼が本社メンバーから
ありました。

3年くらい前まで総務の私が代表して
各メンバーと業務内容について
コンサルティングをしていました。

「今期の目標をどれくらいにするか」

「いつまでに結果を出すか」

そのような事を過去は福岡も含めて
年に2回くらいやっていたのですが、
全員ある程度業務慣れしてきてから
特にやっていませんでした。

正直時間がお互いに生み出せない
という点もあります。

そして、基本を抑えたら次は自分で
考えて行動することが、なにより大事です。

そこに辿り着くまでのプロセスでは
私はコンサルをお手伝いしていましたけど
今は必要性を感じない。

そう思って取りやめていました。

その代わりに昨年は1~4月まで
月2回、社内セミナーを開催していました。

これは、営業コピーライティングと
集客マーケティング、そして行動に
迷いがなくなる判断基準である
マインドセット。

これらを学び、私が社内でセミナーを
開いていました。

一部の代理店には会議やメールで
同じ内容を教えてもいます。

すると、素直に実行した人は
昨年は急成長。

古い習慣を捨てて、考えを新たに
リセットしたので行動が変わります。

すると結果も良くなったのですね。

これは効果が証明されたので
今年も開催します。

それとは別に、会議やセミナーとは違った
個別の戦略指導の依頼です。

悩み、不安、方法、その他いっぱい。

独りでは解決できません。

相談事もいっぱいあります。

私だってそうです。

それを総務の立場から各自に応じた
戦略方法を一緒に作り上げていくのが
目的です。

これで更に深い行動・結果プランが
できあがりますので、
なかなか興味深いことになりそうです。

「正直、プレッシャーがきつすぎるのではないか」

と思って、個別ミーティングは中止していたのですが、
それを今日は本社メンバー複数から、再会の依頼が
入ったのです。

偶然ですが、年末に更に
コンサルティングの方法を
学んでいました。

そうやって今まで勉強し、実際に
現場で使って効果のあった方法を
万和流として活用していきます。

やる気と自信と、主体性がなければ
絶対に進言してくる事のない話です。

本当に感激しました。

コンサルタントとは人に教えたり
アドバイスをする仕事ではありません。

本当は、

① 教育 話を聞いて引き出し、まとめてあげる。
② 学習 行動させて結果を出させる。

この2つにフォーカスしていく
「問題解決サポーター」です。

メンバー一人ひとりに専属する
「相談役」だと思ってください。

私がお手伝いします。




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。