FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プチ情報。
奈良県某ダムに出没し、細々と60を狙う中年バサーです。主にオイル情報と言いますと車、バイクに
なりがちですが今日は船外機に使用した感想を少し。船外機とは10~14Fのボートに付けるガソリンエンジンを指し、今は環境の事から2Tから4Tへ変わりつつありますが私のは未だ2Tですけど。。。
色々と試しました「バイク用から他メーカ迄」。船外機オイルに必要なのは高いスモークレス性とカブリ難さが最重要なのです。「船外機の排気ガスはスクリュー辺りの排気溝から出ます。並のスモークレス
性ではアイドリングで煙まみれ。後エンジン始動はキックが付いてないので代わりにスターターロープ
を手で思い切り引っぱり掛けます」
入社時、某先輩から「アマリープロ2Tが良い」との事なので、早速使って見る事に。
アイドリング時から出船、スロットルを開ける「あれ煙が殆ど出ていない?」
ポイント移動、「さあ、重たいスターターロープを引くかぁ。ん、一発点火ですがな」
と、簡単な感想ですが特に2馬力の2Tエンジンだともっと判り易いと思います。
2T船外機にはアマリープロ2Tおススメです。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。