FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
儲かる人
今、WEB班と一緒に
あるサイトを新しく作るべく
いろんな処理をやっています。

画像の加工に私は苦労しており
練習も兼ねて何回もやっているのですが、
どうしてもうまくできません。

それで、知り合い(専門業者)にメールして
教えてもらったのですが、画像加工の完成品も
送られてきました。

見てみると、やっぱり向こうはプロです。
こちらが1時間掛かる事でも、5分でやってのけます。

しかも、完成度が高い。

これが、アマチュア(アルバイト同然)とプロの
歴然たる差なんだと思います。

私はなんでも仕事に結びつけるクセがあるのですが、
(ある程度、誰でもそうだと思いますが)

「普段、お客さまに対して、最近【プロ】らしい事を
ちゃんとできているだろうか?」

とか、

「うちのオイルの、どういった点を
どんなケースの時にもっと、役立ててもらえるだろう」

なんかを、本気になったら1時間くらい真剣に
考える時があります。

いつのまにか、仕事が【作業】になってしまい、
いつもの流れ作業的に「処理」になっていることはないか、

あらためて考えていないと、失敗します。

最近、活気のあるお店はいいのですが、

不況で元気のないお店様の場合は、
おそらく、そういった「改めて考える。昔のようにやってみる。」

というのを、知らないうちに省略してしまっている、
そんな共通したケースがある事に気付きました。

私もそういった部分が、気付いていないだけで
あるのかも… と改めて考えたので
最近は土曜日も外に出て仕事をしたり、しています。

もっとエネルギーを使って、ガッツを持って
ハングリーに行かないとダメですね。

慣れてくると、つい要領よくしてみたり、
急に忙しくなったら、ソコソコで終わらせたり、

それは結果として自分のためにもならないし、
お客さまにも、良い話を作っていません。

そんなので、状況がよくなるワケもありません。

もっと、脳みそに汗をかいて
超真剣に考えて行動していこう、と思います。

① もっと外に出て、できるだけ遠くへ出て、違う世界を見てみる
② がんばっているお店の共通点を探す
③ ウチのオイルの良いところを徹底的に、もっと探す
④ お客さまが、何に困っているのかを、もっと探す
⑤ それを、ウチのオイルだったら解決できることを話す
⑥ 解決したら、それを他のお客さまに伝える
⑦ できれば、「なんで解決できるのか」というエビデンス(根拠)も探す

個人でできることで思いつくのは、こんな感じかなあ、と思います。

いつのまにか、今までの考えとやり方で、落ち着いていたところも
あったと思います。

それじゃあ深化しません。世間のほうがはるかに早いスピードで
進んでいます。

すごい事でも、「サクッ」とできてしまうのが、本当のプロです。

最近気付きましたけど、

「仕事をやっているんじゃあなくて、
自分で仕事を作ったほうが、おもしろい」

ウチもいっぱい企画が出ますけど、10個のうち8個くらいは
実行に移す前に、ボツになります。

それでモチベーションが下がるときもありますが、

残りの1~2個が、うまくいく
というのが、大体世間で一般的なことです。

ほとんどは、うまくいかなくて、せいぜい1割くらいが
ちゃんと動いて、次に繋がるのです。

逆に言えば、成功する10倍やってみて
はじめてうまくいくもんだ、と思います。

それをやってきて、うまくできるようになってきた人が「プロ」なんですね。

知り合いの専門業者も、10年間冷や飯を食ってきた男です。
それだけ苦労してきたから、今は「サクッ」とできるようになっています。

パッと思いついて、サッとうまくできることなんか
ありえませんね。 次に活かせるよう、今がんばっていきたいと思います。












コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。