FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万和商事
こんにちわ、閣下です。

朝はけっこう冷え込みました。

土日も寒かったのですが、仕事に出れば平気だろう、と
タカを括ったのが間違いです。



さて、ネット上で、ある掲示板での書き込みを見つけたのですが、

「万和商事  尼崎にある米国アマリー、仏国ヤッコーの
日本総代理店。

最近は、自社ブランドのマイスターも販売し、AやNのシェアに
食い込んでいる。」

との事です。


AやNとは、他社のオイル名です。

大体、上のような感じで説明書き込みをされていました。



「?」



AもNも、全国展開のオイルでして興行的にも大成功のブランドだと
思うのですが、

特別、ウチはこのシェアを取っていませんし、狙ってもいません。
でも、一般の方から見れば、このようにも写るんでしょうね。

ウチのサイトを見れば、マイスターを第③のブランドとして
自社展開したことは、おわかりになると思います。

でも、まだまだ無名です。

その理由は、まだ一部地域のみの展開であること。
お店様(取扱い店)が、「最終兵器」的に温存して、たくさん使わないこと。
それに、ロングライフであるために、かなりリピート時期が遅いこと。

などなど、いろいろあります。 
ブラッシュアップが完了したら、もっと展開しなくては、と思っています。


しかし、なんでウチがA社やN社のシェアを取っている、と
思われた人がいるのでしょうか?

私だけで言えば、全くそういうこともなく、
「オイルをウチにチェンジしてください。」とも言わなければ、

「今度からMEISTERだけにして、AやNは止めたから。」

というお声も聞きません。

特に大きく宣伝しているのでもないので、
やはり営業に行きますと、AMALIEやYACCOのほうが
俄然、有名です。

後から出てきた新興オイルは、ネームバリューがない分、
簡単には話しを聞いてくれませんし、興味も持ってもらえません。

だから、知名度にこだわらない、本当にいいオイルが欲しい店、とか、
今までのオイルで、より上を目指したい店、とか、

そんなお店は少なくなってきた、とも聞きますが、
MEISTERを展開してから、今まで行っていなかった分野に行きますと
(新人に戻ったつもりでやっています。)、結構あります! いろんな店が!

新人ですから門前払いは当たり前です。なんとも思いません。
しかし、行ったら行ったで収穫はあります。

そういうお店には、必ず有名オイルや性能オイルが置いてある場合が
ほとんどですね。

そんな所に、喜び勇んで顔を出しています。
で、使ってもらいます。
で、棚に並びます。

そんな感じが、「他社に食い込む」という風に見られるんでしょうねえ。
まだまだ、こんなもんじゃあない。これからガンガンやりますよ!

という意気込みだけですが、大切なことなので
しっかり活動していきたい、と思います。


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。