FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーダー調整は大変
とうとう気温が30度近くになる、
暑い日がやってきました。

こちらでは昨日から、なぜか風が
とても強くなっています。

さて、私の営業車が車検ですので、
ここしばらくは、かなり久しぶりに事務所にいます。

1日中、事務所にいて、
溜まったデスクワークをやっつけます。

結構、がんばったのですが、昨日も今日も
いろんな用事がタイムリーに入ってきて
予定通りには中々、進みそうにありません。

来客は結構あります。

「居る」 とわかるや、絶対誰かは来ます。
そして、電話もケータイ以外にも事務所にバンバン
入ってきます。

ファックスも多いですね。
お客様にお渡しする、YACCOのロゴプレートの残りが少なくなってきたので、
業者に見積もり依頼をしています。

それに次回輸入や製造の調整もあります。

実はあまり知られていませんが、例えばYACCOの輸入に関して言えば、
毎回、かなりの量の「オーダー数量調整」が入ります。

1回の輸入コンテナに、商品をフル満載して日本へ送ってもらうのですが、
YACCOがコンテナの容積でコンピューターで計算しますと、
日本で計算した発注数量よりも、かなりの増減が発生します。

これは本当に毎回やらなきゃならない、
お約束の、そしてスゴク神経を使う処理です。

もう、ほとんどパズルの組み合わせです。

やり方によっては、欲しいアイテムがコンテナ内に収容できません。
逆に、今回いらないアイテムであっても、コンテナをいっぱいにする為には、
無理やり購入しなければならない時もあります。

大体は、荷姿別ですが、メーカーより指定があります。

具体的には、「2Lモノを、あと30ケースは追加してください。」 とか、
「208Lドラムですが、製造が間に合いません。次回、オーダーしてください。」など、

日本でお待ち頂いているお客様には、大変申し訳ないのですが、
こういう事は、YACCOに限らずよくあります。

これでかなりの欠品アイテムや、過剰在庫が発生したりします。

今日もそうなのですが、朝一番に連絡があって、
このオーダー調整をやっています。 かなり頭を使うのですこし疲れました。

YACCOのアイテムが、増えれば増えるほど、
この処理に時間が掛かってしまい、他に載せたいアイテムが輸入できなかったり、
現地からの出荷が遅くなってしまいます。

ヨソの会社さんでは、どのようにしているのでしょうねえ?

YACCOはあいかわらず、ヨーロッパでもがんばっているのか、
生産が追いつかない為に、最近はよくフランスからの出港が遅れがちです。

日本もがんばっています。

アジア・マーケットでは、最新の情報では、
日本の輸入数量はアジアでトップです。

この勢いを落とさないように、がんばっていきたいと思います。



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。